<< せっかく死にものぐるいで | main | 帰宅の途に >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

街歩き、再び

20080119145621.jpg
日差しが落ち着いてきたのか、先ほどと比べると黒塗りの建物の写真写りが改善されているような…。


この通りは、上二乃町。先程の上三乃町の通りとは一本ずれただけで、随分と人通りが落ち着く。こういった一本外れた町並みまで、キチンとイメージを壊さないでくれるかで、その街の町並みの評価が決まるような気がする。
この観点でいくと、その街が有名か無名かというのはあまり関係ないような気がする。

20080119152933.jpg
相変わらず観光客で賑わっている上三乃町はこんな感じ。

20080119150516.jpg
こちらは下二乃町という。
上三乃町と同じく伝統的建造物群保存地区なのであるが、人通りはそれほどでもない。
いたとしても、一人旅だったり、2人か3人といった少人数で歩いている人ばかりである。
…ということは、つまり団体旅行の巡回コースになってはいない、ということか?
買い食いしたりできるような、便利なお店が少ないかわりに、静かです雰囲気は良い(一部、工事していたところもあったけど)。

20080119150921.jpg
桜山八幡宮。
春か秋かの(どちらかの)高山祭りは、この神社のお祭りである。そのためか、高山祭りで引くような屋台を展示した、屋台会館、なんてものも(見てこなかったけど…)。

神社に参拝、ということで、お詣りの後、おみくじを引いたら、大吉。
…でも、「願望:心ながく思うてせよ」とか「待人:おそいけどくる」とか、極めつけは、「短期をいましめて身をつつしみ 何事も心静かに他人とよくよく相談して事をなさい」とか、なんか一筋縄ではいかなそうな運勢である。
posted by: もりくま | 旅先から | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 16:26 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://honeyland.jugem.jp/trackback/264