<< 青春18きっぷ、在庫一掃日帰り旅 | main | 目的地到着ヾ(^ ▽^)ノ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ようやく来た列車に乗って

20080119071906.jpg
写真の列車に乗り込んで目的地を目指すわけだが、近頃の年寄りは列を守らないから困ったものである。

車内も空席を見つけるのに苦労するくらいだし…(~_~;)
田舎だからガラガラに空いていると思ったら大間違い。車両は短いし、本数が少ないので、都会の電車並みに混んでいることが多い。更に、いざ座れないとずっと立ちっぱなしを余儀なくされる時間が長いと来ている。全く、困ったものである。

20080119075854.jpg
ボックスシートで4人キッチリ座った状態、というのも、あまり快適ではない。

そんな訳で見つけた席がココ。
運転席(の隣の席)である。

…というのは、半分間違いだけど、半分間違ってもいない。
乗っているこの列車がワンマン列車だからできるコトなんだけど…本当はいけないかもしれない(^^ゞ。

20080119080106.jpg
列車は山の中に入っていき、飛騨川を横に眺めながら道を進んでいく。

20080119085029.jpg
途中、雪が降り積もった跡も見ることができて、寒いところへ向かっていることを実感させる。

それにしても、現在座っているところは車両の後ろにある乗務員室なんだけど(一応、解放されているから、ココの椅子に座っているのだ)、列車の揺れをもろに感じさせる。
しかも、駅に止まるときのブレーキのかけ方が下手で、まるで自分が電車電車Go!をやっているときのようである。最後に静止するときのスピードの落とし方が優しくない感じ。

20080119101041.jpg
posted by: もりくま | 旅先から | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 07:29 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://honeyland.jugem.jp/trackback/260