<< 雨が止んでるどころじゃなくて、 | main | お店の名前は変わっても…。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

「まゆさわプレゼンツ☆日本橋セプテンバー」(訂正版)

(一度投稿した後で携帯から編集したら、記事の後ろが切れてしまいました。削除された後ろの部分を追加して、訂正版として載せました。)

「まゆさわプレゼンツ☆日本橋セプテンバー」
[出演]まゆさわ(神咲まゆみ&石毛佐和)、TWO-NYI(綾倉朋子&山川琴美)、Rita
at 日本橋Platz 13:30〜

昨日の名古屋に続き、今日のまゆさわのイベントは大阪は日本橋でのイベント。
こちらでは、三組のユニット・アーティストによるライブイベント。

初めに、まゆさわの二人が出てきて二曲。
今日の出だしは、アニメ「ミスター味っ子」のオープニング曲だった…渋い選曲である(^_^;)。

それから、今日が初披露となるTWO-NYIが登場。
最初の曲はオリジナルだったのだけど、正直大丈夫なのかと不安にさせる出来で、このユニットの存在意義を疑問視せずにはいられなかったほどだった。
でも、その後、定評のあるカバー曲で尻上がりに調子を上げていった感じ。
最後の曲はオリジナルの曲で、実は石毛佐和さんの作った曲。すごく良い曲で、TWO-NYIの歌った曲としても最も存在感があったと思う。

その次が、Ritaさん。
去年に一度見たことがあるが、本人が会場を暖める役割だというようなことをおっしゃっていた通り、ノリの良い盛り上がる曲を多く歌う。
二曲目にプリキュアの曲を歌ったときは、ビックリだった。
歌声も非常に心引きつけるものがあるけど、体全身を使って伝えようとしているところも合わせて、見応え充分のステージとなっている。
MCとかは、いかにも大阪のねえちゃんという感じで、まさにコテコテ。
一歩間違うと、しつこ過ぎるかもしれない、という気もする(大阪のステージなのだから、充分ありだと自分は思うけど…)。
じっくり聴かせる曲も見てみたかったかも。


そして、トリがまゆさわ。
詳しくは知らない曲もあるので、全ての曲について語ることはできないけど、二点だけ。
まず、まゆさわが歌いたい曲を三曲3分45秒(…だっけ?)のメドレーにして歌う、というのもあった。
そこで、一曲目の「コンピューターおばあちゃん」というのも驚いたけど(確か、何かの子供番組の歌?)、二曲目の「Let me be with you」や三曲目の「翼はPleasure Line」が、どこからこの曲が浮かんだのかと興味がつかないくらい、自分的には割とよく聴く曲で、これもビックリした。
もう一つは、神咲さんと石毛さんそれぞれがソロで一曲ずつ歌ったのだけど、神咲さんが歌ったのは、Cutie Paiの「ノン・ノン・プレイボーイ」。
何故この曲を一人で、というのも興味がつきないところ。
Cutie Paiとして歌っているのを何度も見ていると、正直言って、今回のはちょっと物足りない感じ。
やっぱり、横にきわサンやチッチがいないと…。
目をつぶって歌として聴けば、これでも十分すぎる水準だと思うのだけど、Cutie Paiのステージとして目の前で繰り広げられるこの曲はもっとすごいはずだから…。


まゆさわの話ではなくて、Cutie Paiの話になってしまうが、今までまゆちゃん抜きにCutiePaiはあり得ないと思ってきたけど、まゆちゃんだけでもCutie Paiは成立しない、という当たり前のことを改めて確認できた(こうして書いていて、早くCutie Paiのステージをまた見たくなってきた…といっても明日だけど)。
そうはいっても、Cutie Paiとしてでも、神咲まゆみとしてでも、そしてまゆさわとしてでも、このメガネの女性はとても素敵な歌を届けてくれているのだけれど…。

それはさておき、もちろんまゆさわのCDの曲も2曲とも歌ってくれる。
昨日のイベントのところでも書いた通り、文句なしに良いですね。

カバー曲を歌ったとき、カラオケでなくオリジナルのボーカルも一緒に流れた奴は、まゆさわの二人の歌声が聞き取りずらかったのが残念だったけど、
でもまゆさわらしい(と勝手に感じる)味付けが随所に感じられて、知らない曲があっても飽きずに充分に楽しむことができた。



そう、ちょっと知らない曲であっても歌っている人に充分な力があれば、何度も聴いてお馴染みになった曲のように、きちんと楽しむことができるんだな、ということをこのイベントでは感じた。



[関連記事は下のリンク(タグ)から探せます]



posted by: もりくま | イベント | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 18:23 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://honeyland.jugem.jp/trackback/159