<< ここから先は宿題に | main | この夏、もう何度目か… >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

Cutie Pai@下北沢 Cave Be

KNOWS DADA ROARさんのアルバム発売ライブに、Cutie Paiが出演する、というので行ってみた。
いつもなら平日のライブには参加できるはずはないけど、今日は空いていたから出掛けることに。


セットリスト
1.Hello!! Cutie Pai
2.たまにはこんな恋のはじまり
3.ノン・ノン・プレイボーイ
4.小っちゃな翼
5.Yell

曲数が少ないのは仕方ないとして、コンパクトながらもCutiePaiの現在を説明できそうな、名刺代わりにもなりそうなセットリストと言えるかも(…と言ってしまうと、曲数の少ないステージにおけるセットリストがすべてそうなってしまうかもしれないけど…)。


ワンマンや"777"のようなCutie Paiのことを知っている人ばかりのイベントでなく、こういう短い時間の中でしかも初めてCutie Paiを見る人も多いイベントの場合、いったいどんな曲を用意してくれるか、ということも楽しみだったりもする。
また、ステージ自体も、初めて見る人を意識しながらも、自分たちの持ち味を存分に伝えて興味を引き込んでいく、そういったCutie Paiらしさを感じさせてくれる。
また、おそらくそこがCutie Paiに初めて注目するポイントなのだとも思う。

さらに、いつも見ている人にとっては、それは「いつも通り」に楽しめるステージだった、と評価できると思う。
ステージ自体に特に新しい要素はないとしても、かえってCutie Paiのステージにおけるベーシックなものが分かる、とも言えるかもしれない。


ところで、今日のステージでは、「ノン・ノン・プレイボーイ」の間奏の際にいつもチッチが振っている扇子をおもちゃ箱に忘れてくる、という「アクシデント」も。
「扇子、忘れた」と言っていたけど、初めから持ってきてなくて(分かっていて)そう言っていたのではなくて、本当にステージに持ってくるのを忘れた様子。
チッチもうっかりさんだけど、それにキチンと気づかない自分も甘いなぁと思う。
…まぁ、それはともかくとして、この曲はステージ映えする曲だな、とつくづく感じた。
曲のアレンジもあるけど、ステージ上で左右に立つ、きわサンとチッチの動きの良さによるところがとても大きい、と思う。

ちなみに、今回のセットリストの曲は、昼の間ずっと聴いていたものばかりだったりもする。夏の海と日差しのイメージに合っているのでは、と思って聴いていたのだけど…。

そんなこんなで、夏の一日らしい、とでも言えそうピリッと引き締まったステージだった、とまとめることができそうだ。


p.s.たぶん、これで本文の文字数が、ほぼ1000字以内という感じ。
何のことかというと、いつもチッチがイラストを描いているアンケートに、今回は「今日の感想」というところに「1000字以内で」と書いてあったのだった。
いつも、もしかしたら読めないかもしれない大きさで、感想を書く欄をはみ出すくらい、つらつらと書いてしまう自分でも、今回少し字数を意識して書いてみたら400字だった。
だから、このブログで1000字以内の感想、というのを目指したみた、…というのはウソで、別に字数を気にせずに書いていったら結構長くなったので、せっかくだからと1000字に合わせてみたのである。
文章の長い自分でも、手書きのアンケートで1000字というのもかなり厳しいし(^_^;)、このブログでも、基本的に携帯から文字を入力しているので、1000字というのは、かなりの長文になる。
とりあえず頑張ってみたけど…、…いったい何をやってるんだろうか(^^ゞ。



[関連記事は下のリンク(タグ)から探せます]


posted by: もりくま | イベント | 23:53 | comments(2) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 23:53 | - | - |
コメント
 
2007/08/23 2:41 PM
Posted by: えいえるてぃ♪
昨夜はお疲れさまでした!

おっしゃる通りです。

Cutie Paiの意識の高いステージングは初見の人も常連も納得させられる素晴らしさがありますね。

昨日は何だか本人達のテンションも高く交流も一杯できましたし、個人的にそこも大満足☆

P.S.自分もアンケートの1000文字以内ってのツボでしたYo!!

2007/08/25 12:12 AM
Posted by: tanken2
こちらこそ、先日はお疲れ様でした。

どこか「釈迦に説法」的なことを書いているような気もするのですが、そんな当たり前的なことをキチンとやってくれる、というのがCutei Paiの魅力でもあり、何度足を運んでも飽きないのだと思います。

僕も、先日のイベントは、いろいろと濃密な時間を送れて、とても充実していたと思います。

アンケートの「1000字以内」というのは、初めは僕みたいにだらだらと長く書きすぎる人間に対する制限かな、なんて自意識過剰に考えてしまいましたが、よくよく考えてみたら、1000字なんて頑張って書いても多すぎる字数だった、と思います。
ちなみに、テストなどで字数制限がある場合には、最低でもその字数の8割以上、望ましいのは9割以上、とされているみたいです。
・・・ということは、アンケートの方は失格だったかも?、・・・というのは冗談ですが(^^ゞ。










トラックバック
 
http://honeyland.jugem.jp/trackback/136